韓 国 旅 行 記 : ソ ウ ル 編 2



地下鉄文庫

地下鉄(左の写真は駅にある地下鉄文庫)
地下鉄の移動には思ったよりも時間がかかった。駅が深く、乗り換えも結構歩くところが多いからだ。かつて駅が深いのは、核攻撃のシェルターとして利用するためだという話を聞いたことがある。ちなみにエスカレータは大阪と同じく右に人が立ち、左を歩くパターン。バスも利用したかったが、ハングルの瞬時の読み取り能力に自信がないのであきらめた(北京ではバスは重宝したが、それは漢字のためバス停や街中の文字を簡単に読み取って場所を確認できるためだった、と今回実感)。文字に不自由な場合、やはり地下鉄は便利だ。

 例の有名な地下鉄内を売り歩く物売りにも遭遇。最初の人はCDとカセットを口上と述べて売っていた。そしてこうした車内販売を、結構買っている人が確かにいる。このときも、若い男の子がカセットと薄い本を買っていた。語学教材のようだった。物売りは車内に向かってカムサハムニダと言って、途中駅で降りていった。


地下鉄

 ソウルの地下鉄は東京よりも音がある。人がお互い、あるいは携帯でよく喋っているからだ。台湾の友人も日本の車内での携帯禁止に驚いていた。ところで、耳にした携帯の着信音は音階がほとんどで、音楽はなかった。いたずらも結構あるようで、ある女性は着信が鳴り何度か「ヨボセヨ?ヨボセヨ?」と言ったあと怒って切った。その後何度か着信が鳴ったがもう出なかった。

 車内で物を食べている若者がいるのは、日本と同じ。またそれを隣のおじさんが、一瞬顔をしかめて見ているのも日本と同じ。あるときは女の子グループがトストゥ(焼いたトーストに甘いケチャップ味の玉子や野菜炒めをはさんだもの)を食べており、別の日の朝の車内では若い男がジュースを飲んでいた。
 車内で若者が老人に席を譲らなくなった(1980年代に比べ)。目の前に立っていても譲らない。一度老人の前の若い女性が立たず、隣のおじさんが立って譲った。日本では中年男性が譲る姿をあまり見かけないので、これはナイス、と思ったが、だからといって若者の手本になるわけでもないようだ。

 狎鴎亭洞の地下鉄の入り口で、幼児虐待と思われる写真(眼は隠していた)を多数掲示して署名を集めていた若者たちのボランティアグループがいた。結構写真に見入っている人も多かった。

 地下鉄で見たすごい光景その1:駆け込み乗車に失敗したおばさん二人、一人は苦笑いしていたが、もう一人がやにわに地下鉄の車体を足で蹴った。若い女の子は細身のかわいい子が多いのだが、おばさんは結構すごい。
 地下鉄で見たすごい光景その2:自動改札が無人のところが多いが、短い滞在期間中、上を飛び越える人、下をくぐり抜ける人を2回くらい見た。


教会

教会
韓国には教会が多い。街中を歩くとすぐに見つかり、町単位ごとにある感じ。夜は十字架に赤いネオンがつき、夜目にも煌煌とひときわ目立つ。大久保近辺で、これと同じ大韓教会のネオンを見ることができる(写真は文井洞近くのもの)。
ところで、明洞では、チョンリ(天理教)のたすきをかけたおばさん達が大勢、びらを配っていた。天理教徒もいるらしい。


ヤクルト

ヤクルト
町中でヤクルトおばさんをよく見かけた。ソウルにも慶州にもいた。いでたちは日本と同じ薄い黄色の上下を着ている。子供連れなどがよく買っていた。



ソウル駅にて
ソウル駅地下には大勢野宿者がいる。女性もいて、携帯片手のサラリーマンに何か言ってからんでいた。若いサラリーマンは逃げるようにして立ち去った。
夜8時半頃、南大門市場へ抜ける7番出口付近に大勢、野宿者風のおじさん達がたかっている。その奥から讃美歌が聞こえてくる。通路の左右に机が出ていて、それぞれおじさんたちが2、30人ずつたかっているので、何事かと見ると、穏やかそうな風貌の男性らが何か登録を行っていた。角を曲がると、ざっと見て6、70人はいそうなおじさん達(女性も数名)が整然と並んで座っている。その前には天主XXとハングルで書かれた襷をかけたおじさんおばさん3人組が讃美歌を歌い、右手で4、5人の若者ボランティアが炊き出しの準備を整えていた。写真を撮るのははばかられたが、山谷のキリスト教会でボランティアをしたときと同じ光景だ。

minka
キムチ漬けの甕の乗った民家
(ソウル市内)

このページは2002年春の韓国旅行に関するページです

ソウル編1    慶州にて    馬耳山    韓国のモギョクタン(銭湯記)    慶州銭湯マップ
1980年代の韓国旅行記    ラジオ韓国KBS訪問記    ホーム


 | モンゴル | チベット | ラダック | 東北インド | 中国 | 1999北京 | ミャンマー | 台湾の廟 | 韓国 | 
 | 台湾2009 | マザーテレサ | シッキム | ハワイ | タイ | クルーズ | アメリカ | ドイツ | 小笠原 | 四国へんろ | 国内 |  |
震災 | 雑穀栽培 | 林業 | 里山 | 就農 | 銭湯記 | 時事/創作 | ミャンマー歌手 |  北京放送 | リンク | 

ホーム